OSAKA

アーティストすぎもとまさと
作詞蘭佳代子
作曲杉本眞人
大阪生まれが あんたの誇りやったのに
大阪の街を今 なんで出てくねん
最終電車のベルが 鳴り響くホーム
缶コーヒー あんたの胸に投げてた
夢しかないアホな男やけど
あたしは 本気で 惚れてた
心斎橋から今夜 愛が逃げてゆく
そんな顔で さよならは 似合わへんから
心斎橋から今夜 愛が逃げてゆく
泣きだしたら負けやから 瞳閉じてた

「お前が好きや」と あの日 あどけない顔で
道頓堀 裸足で 飛び込んでいた
阪神負けた日 いつも ヤケ酒を浴びて
あたしの肩にもたれて 涙流した
無茶苦茶して アホな男やから
あんたを よう憎めんかった
最終電車のベルが 鳴り止んだホーム
うしろ姿 小さくて 涙こぼれた
最終電車のベルが 鳴り止んだホーム
扉閉まる その前に 背中向けてた

愛しかない アホな女やけど
あんたの生き方 好きやった
心斎橋には今夜 涙雨降って
二人が出逢った街が すすり泣いてる
大阪生まれの恋が 誇りやったから
あんたと出逢った街を 離れられない・・・・・・

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加