スタートラインに立て

アーティストSURFACE
作詞椎名慶治
作曲椎名慶治, 永谷喬夫
闇雲に走った時も
フラついて歩いた時も
立ち止まる勇気は持てないまま
彷徨うラビリンス

叩かれてへし折れるぐらいじゃ
生き残れるほど甘くない
けれどコーヒーにシュガーは 2つで
甘党なんでね

一人じゃつまんないから君を道連れにするよ
そうさ本当のスタートラインに立て

情け容赦ない時の速さにさ
しがみついてみせるよ
ボヤいても愚痴をこぼしてもイイじゃん行こうぜ
出来る事を出来る範囲でやってさ満足したんじゃ
マトリョーシカのようにきっとちょっとずつさ
徐々に小さくなっていく
NO NO NO NO!
最後は消えて「はい、お仕舞い」
笑えないブラックジョーク

夜更けに湧き出る不安感は
アレはアレで良かったのか
もうちょい出来たんじゃないかとかさ
迷いはエンドレス

眠れなくなるほど Night and Day
考えてもパンクしちゃうし
それよりミルクを取っておくれよ
少しぬるめで

僕は僕らしく生きてきたと胸張って
言えないなら今 On your mark, get set でしょ

どうにもならない事も沢山あるだろう
生まれた国や血とか
分かっているよキレイゴトは好きじゃないし
人から見りゃ大した事じゃなくたっていいさ
コレが自分と笑顔で言える事しようぜ
目覚めのコーヒーはブラックで
NO NO NO NO!
いややっぱシュガーをプリーズ
まだまだガキなんです

闇雲に走った時も
フラついて歩いた時も
立ち止まる勇気は持てないまま
彷徨うラビリンス

ただ弱音吐きたい時だって
あるのは至極当然さ
ブレイクタイム吐き出したら行こうか
Are you ready to "guitar"?

さぁその足で立て

情け容赦ない時の速さにさ
しがみついて見せるよ
ボヤいても愚痴をこぼしてもイイじゃん行こうぜ
出来る事を出来る範囲でやってさ満足しないで
マトリョーシカのようにきっとちょっとずつさ
徐々に大きくなっていけ
yeah yeah yeah yeah!
誰も止めらんない未来
そのスタートラインに立て

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加