外見差別

アーティストブリーフ&トランクス
作詞伊藤多賀之
作曲伊藤多賀之
マジメな僕が 髪の毛を金髪に染めた時
世間の人に 「あいつは不良だ」と言われたんだ
ちょいちょいちょい待ってよ みんな 僕は大学も行って
ボランティアだってやってる 口には出さないけど

コワい不良が 道に落ちた ゴミを拾った時
世間の人に「あの子は良い子」と言われてたんだ
ちょいちょいちょい待ってよ みんな アイツはいじめっこだった
万引きだってしてたよ 口には出さないけど
1回だけ良い事して 周りから誉められてる
人間の中身も見ずに 人を判断するな

内臓弱い僕が シルバーシート座っていた時
世間の人に「非常識だ」という目で見られた
ちょいちょいちょい待ってよ みんな これから病院に行って
明日手術をするのに 口には出さないけど

登山帰りのおじいさんが電車に乗ってきた
それを見るやみんな シルバーシート譲ってあげてた
ちょいちょいちょい待ってよ みんな 健康かどうかを見たら
内臓が弱い僕が 絶対か弱いだろう
外見で判断されて シルバーシート座れずに
お腹を押さえて 立ってる 僕は 心配もされない

奇麗な生き物が毒を持つように
女の涙にも 騙されちゃダメなのさ

ボロボロのジャージで オシャレなデパート歩いてた時
世間の人が「あの人は貧乏だ」とコソコソ
ちょいちょいちょい待ってよ みんな 今日は娘の運動会
リレーで転んだだけだよ 口には出さないけど
外にはリムジン待ってる プラチナカードも持ってる
軽蔑した目で見られて 僕は 店を出てゆく

例え やせ細った人がいても ボクシングをやってるかも
太り過ぎた人がいても 相撲をやってるかも
睨んでいる人がいても 視力が悪いだけかも
見た目で判断しちゃう僕も 外見差別者か

No No No・・・
The people don't stop 外見差別・・・

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加