ハートの詩が聴こえるか

アーティスト杉良太郎
作詞橘由記
作曲堀内孝雄
人恋しさに凍える夜は
とびきり甘いバラードがいい
おまえのいない冷たい部屋で
ひとりつまびく壊れたピアノ

裸足で夢を追いかけて飛ぶ
そんなおまえを愛した俺さ
もしも明日にはぐれたら
俺はいつでもここにいる・・・
おまえに寄せるこの詩が
ハートの詩が聴こえるか

愛と孤独が背中合わせに
俺の心をうずまいてゆく
おまえがくれた優しい日々は
鮮やかすぎてなおつらい

光の中を大地を蹴って
駆け抜けて行くおまえがみえる
もしもつまづき倒れたら
俺はいつでもここにいる・・・

おまえに寄せるこの詩が
ハートの詩が聴こえるか

おまえに寄せるこの詩が
ハートの詩が聴こえるか

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加