LOST SUMMER DREAMIN'

アーティスト杉山清貴
作詞増田俊郎
作曲杉山清貴
夢の中で君が僕に囁いた
でもあれは海鳴りなのか

グレイの雲 低く空を
埋め尽くして 朝が来る
水平線 波は高く 吹く風も震えてる
誰もいない海岸に 停めたステイションワコン
濡れた窓に 滲んで見えるあの頃
夏は遠く過ぎて 秋も既に終わり
思い出を追いかける 僕がいるだけ
きっと君はあの日 「待っている」と言った
でも僕は 「さよなら」と思ってたのさ
Lost Summer Dreamin'(You Never Know)
Lost Summer Dreamin'(You Never Know)

君の事を 想う度に
胸の奥が痛むのさ
遥かな街 帰したまま
僕だけが 残っていた
忘れられた 海沿いの 古いコテージで
迷い続け 動けないでいる今でも
寒いこんな朝に 独りきりの海は
華やかなあの日々が 嘘のようだよ
きっと君はあの日 「待っている」と言った
でも僕は 「さよなら」と思ってたのさ
Lost Summer Dreamin'(You Never Know)
Lost Summer Dreamin'(You Never Know)

きっと君はあの日 「待っている」と言った
でも僕は 「さよなら」と思ってたのさ

夏は遠く過ぎて 秋も既に終わり
思い出を追いかける 僕がいるだけ
きっと君はあの日 「待っている」と言った
でも僕は 「さよなら」と思ってたのさ
Lost Summer Dreamin'(You Never Know)
Lost Summer Dreamin'(You Never Know)

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加