NEVER END

アーティスト杉山清貴
作詞杉山清貴
作曲杉山清貴
海からの風が強くなってきたよ
もうそろそろ車まで戻ろう
気がつけば少し肌寒い季節さ
日が暮れてゆく時間も早いね
明日の朝には波も上がるだろう
そして賑やかな夏も終わるよ

君と二人海沿いのこの道 夕日を見た数だけ走った
青く広いこの景色があれば 同じ夢の中で生きてゆける
NEVER END

変わり続けてく時のうねりの中
揺られながら変わってく・・・だけど
いつもここに来て次の季節を待つ
これだけは変わる事はないだろう
夏の残り香が消え去る頃には
落ち着いた風が吹いてくるのさ

遠く沖がかすかに色めいた 朝日昇る空をながめてる
青く広くこの星に生まれて 出会えた偶然に心揺れる
NEVER END

嫌なニュースと 自由じゃない自由と
向かい合ってるそんな時代をゆっくり歩く

君と二人海沿いのこの道 夕日を見た数だけ走った
遠く沖がかすかに色めいた 朝日昇る空をながめてる

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加