答えを出すのだ

アーティストアイラヴミー
作詞さとうみほの
作曲さとうみほの
この季節になると思うんだ
もう先生なんていないって
問題を出してくれる人
正解をくれる人はもういない

ひとり歩く坂道で 戻りたくなる日もあるんだ
「頑張れ」って呟いたため息が 白く滲んだ

私が私に問題を出して
私が私に答えを出すのだ
怖くても不安でも
勇気を持ってひとりで決めなくちゃ
なりたい自分や行きたいところがあるから自分を信じて行くんだ
答えを出すたび光る
未来が大きく動き出す

同窓会の帰りにひとり
コンビニ寄ってアイスを買った
自動ドアに映る私の顔
自信なさげに少し俯いてた

正しく進めてますか? 間違ってはいませんか?
キラキラ光るみんなの顔 眩しかったんだ

私が私に問題を出して
私が私に答えを出すのだ
自分らしく生きようとすればするほど
胸がぎゅっとするんだ
みんなが幸せだと思うことが
私にとっても幸せとは限らない
私は私のために 私だけの答えを出し続ける

黒板に描いた夢をみんなに無理だと笑われた
部室ではじめて弾いたギターに心が震えてさ
あのね、先生 正解はわからないよ
それでも間違えながら前に進めたらいいな

私が私に問題を出して
私が私に答えを出すのだ
大きく息を吸い込み 目を開いて
今歩き出すんだ
ピカピカ明るい未来が来るんだ
どんな答えも明日を照らすよ
オレンジ色した道が光ってる
滲んで揺れている

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加