タトゥー・ラブ

アーティスト22/7(蛍光灯再生計画)
作詞秋元康
作曲Saqui, 西野蒟蒻
追いかけられてたはずなのに
いつしか あなたを見失った
知らないうちに 私のこと
もう 興味さえなくなってしまったの?

きっと 恋の曲がり角で
あなたは一人曲がったんでしょう?
ずっとこのまま 一緒に来るって
思い込んでいた

なんてバカな意地を張って
勝手な自惚れ プライド 後悔
人間(ひと)の気持ちは いつも
永遠じゃない 全部 幻

ねえ 思い出して
この一本道
ずっと歩いて来たロマンスを・・・
ねえ 忘れたなんて 絶対 言って欲しくない
ハートに残ったタトゥー・ラブ

だって そう 自信がなかったの 本物かって・・・
そうよ ただ一瞬の情熱だわ
ねえ 振り返ったって ちゃんと いつもそこにいて
ハートに消えないタトゥー・ラブ

愛されるなんて不確かで
視線の強さを誤解してた
言葉とか行動とか
そう 明確な根拠などなかったのに・・・

あれは 風の仕業でしょう
ずっと背後(うしろ)に聴こえた足音
ある日 突然消えた
現実じゃない 愛の蜃気楼

もう 振り向かない
この記憶の道
いつか 存在した物語
そう 今もこの胸の 奥の愛しさに気づく
痛みは タトゥー・ラブ

「覚えているわ」
「愛に傷ついた」
「でも後悔してない」
「過去に刻まれたもの」

ねえ 思い出して
この一本道
ずっと歩いて来たロマンスを・・・
ねえ 忘れたなんて 絶対 言って欲しくない
今でも夢見る証拠

タトゥー

だって そう 自信がなかったの 本物かって・・・
そうよ ただ一瞬の情熱だわ
ねえ 振り返ったって ちゃんと いつもそこにいて
ハートに消えないタトゥー・ラブ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加