ぶらぶらぶらり

アーティスト小橋亜樹
作詞小橋亜樹
作曲上原子友康
出会えた瞬間に考える
次いつ 瞳と手と手交わせるか
頭隠さず尻まで隠さぬ
そんな心の絆こそ

「なんにも無い町だもの」って
ここにはほら あなたがいる
この場所にだけある宝

ぶらぶらぶらり ぶらぶLOVE
かけがえのない あなたへ愛に

「生まれてこの島しかしらねぇ」と
ゴツゴツ深く 時刻まれた手
アルバムなぞり 重ねた歴史
こくり背負った逞しさ

「上向くことばかりじゃない」とあなたは言う
「下向きでもなんか見つかることあるべ」

ぶらぶらぶらり ぶらぶLOVE
歩んだ道と 大地の息吹き

「いやぁ~なーんもないしょ?
どっこもいくとこなんかないんだものアンタ。
せっかく来てもらったのに悪いねぇ。
あ、そうだ!あれ。あれもってきなさい!いも。
いもだら売るほどあるんだわアンタ。
あ、蒸かしてやるかい?
その上にねぇ塩辛のっけで食べればさ、うまいんだよぅ。
わたしらのとこだら、みんなそやって食べるのさぁ。
それともバターにする?少し醤油たらして。
なーに、どっちでもってかい?アンタも好きだねちょっとほれ。
したら、上がっていきなさい!
ほれ、仕事もやめて!ほれ!いいから!ほれってーの!」

ぶらぶらぶらり また来るね ぶらぶらぶらり 教えてね
ぶらぶらぶらり ぶらぶらり 今日もありがと あったかご縁
ぶらぶらぶらり ぶらぶLOVE 今日も咲いたよ 結びの花よ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加