SPRING BREAKS 2020

アーティストHave a Nice Day!
作詞浅見北斗
作曲浅見北斗
ディストピア 閉ざされた僕らの街
見上げればそこには青い空があって
そっとマスクを外して息をする
ポケットにはロックンロールひとつだけしのばせて

君のこと 求めてる ときめきは 意味もなく 過ぎてゆく ありふれてる朝はやってきてしまう
眠れない 夜を越え 流れ星に 手を伸ばし 願いを賭け つまらない明日へと向かって撃て

2020年、出口の見えない暗く長い春休みがやってきた。いままでと変わらずそこにある街並。
移ろいゆく季節の中、冬が終わり、春も過ぎてゆく。とてつもない感情の波に押し流され傾いてゆく世界。
苦しみは弱い者からさらに弱い者へと流れてゆく。遠くにかすんでゆくサマーオブラブ。
ウイルスではなく恐怖というやつに感染したこの国に、果たして夏はやってくるだろうか。
もう音楽なんて必要のないものだよ、世界中にそう告げられたときオレたちの新たな歌は生まれる。
ロックンロールとはそういうものだろう。世界はどこへ向かい、そしてどこへ辿り着くのか。
罪深いオレたちはきっと生きながらえるさ。どうせなら、見に行ってみようぜ。

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加