津軽海峡

アーティストしいの乙吉
作詞しいの乙吉
作曲しいの乙吉
この海を越えたなら あなたに逢える
雪が舞う カモメ啼く 津軽海峡
口説き文句の ぬくもりだけで
心をだまし ひと冬耐えた
あの桟橋で 両手を広げ
迎えてくれる 夢を見た

さいはての港には 吹雪のつぶて
飽きるまで 降り続く 津軽海峡
つかむそばから とけてく雪は
一夜のために 嘘までついた
あの町角の 小さな部屋で
ふたりで暮す 夢を見た

氷雪をかき分けて 行く船だけが
人の縁 橋渡し 津軽海峡
枯れそな花も わずかな水で
息吹きかえす あの夜を信じ
あの桟橋で 両手を広げ
迎えてくれる 夢を見た

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加