女優

アーティストさだまさし
作詞さだまさし
作曲さだまさし
涙こぼし別れ告げた 思いついた嘘で棄てた
けれど嘘と思いはしない そんな世界で暮らしてる
空はいつも青くはないし 水はいつも澄んではいない
風も吹けば雨も降るし 心の中じゃいつものこと
何が悪いのと言い聞かせ生きる 私は 女優

恋なんて幾つ迄 数えたら終わる?
悲しみの数よりは 少なくて 浅い
人生に一つだけ 命懸けの愛
抱きしめて抱きしめて 消えてゆきたい
嘘と本当のはざまで 溺れ死ぬのが 夢

顔色一つ変えないままで 別れの言葉を聞いた
むしろ笑顔でさようならと自分の方から告げた
流石一人になって吐くほど 泣いたけれど涙だけは
こぼさなかった明日も仕事 生きる中じゃいつものこと
何が哀しいと言い聞かせ生きる 私は 女優

芝居より酷い恋 演じてる振りで
痛くない顔をして 気づいてる孤独
寂しくて気が遠く なりそうな時も
幸せな振りをして 夢のように生きる
嘘と本当のはざまで 溺れないのも 女優

恋なんて幾つ迄 数えたら終わる?
悲しみの数よりは 少なくて 浅い
人生に一つだけ 命懸けの愛
抱きしめて抱きしめて 消えてゆきたい
嘘と本当のはざまで 溺れ死ねたら 女優

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加