長編歌謡浪曲 あゝ松の廊下

アーティスト三山ひろし
作詞北村桃児
作曲伏見竜治
-序-
元禄十四年三月十四日、この日は朝からの曇り空、
春とは言えど肌寒い日であった。
東山天皇の勅使前大納言(さきのだいなごん)柳原資廉(すけかど)、
前中納言高野保春、霊元上皇の
院使 前大納言 清閑寺熙定に対して徳川幕府が行う
年頭のしかも最後の儀式の日であった。

浅野長矩「吉良殿 吉良殿 勅使に対し奉りこの浅野長矩(ながのり)が
お出迎えする場所はお玄関
式台下にござりましょうか、それとも上にござりましょうか、
今一度お教え下され

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加