ピアノ弾きの恋

アーティストナチュラル ハイ
作詞大嶽香子
作曲大嶽香子
私は気ままなピアノ弾き あなたは無邪気なプレイボーイ
言葉たくみにおびき寄せて 恋心に火をつけた
とまどうそぶりのピアノ弾き 思いがけず遠いパッセージ
黄昏に染まった海辺で 体中が砂まみれ

きっと ひと夏の恋

この首筋に色めく汗 今 あなたのものです
危ないくらい強いビートで 私のすべて奪って
イヤよイヤよイヤも好きのうち

海辺のキャビンのピアノ弾き 潮騒を合図にヒートアップ
もつれる指 高まるリズム 変拍子で鳴る鼓動

これが 魔性の夏

この胸元にこぼれる声 今 あなたのものです
吐息まじりで部屋中染めて 朝を待つのも悪くない
イイよイイよイイから抱いていて

優しく正しく欲張って 甘い甘い水密桃
一雫残さずにご賞味あれ
焼けた背中が擦れる その度に深まる
スキャンダラスな夜に溺れましょう

この胸元にこぼれる声 今 あなたのものです
吐息まじりで部屋中染めて 朝を待つのも悪くない
イイよイイよイイから抱いていて
もう一度だけ イキましょう

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加