花鳥風月ワニナル

アーティストスムルース
作詞徳田憲治
作曲徳田憲治
地球は世界で一番大きい
彼女はその次に大きいくらい好きです
地球と彼女を比べる時点で
僕は救えないでしょう

日夜せっせと働き たまのたまにくつろいで
今月ガンバッタ僕の頭では そこへは行けない

地球は世界で一番大きい
大きすぎ僕らは実際の大きさを想像できないでしょう

性と欲の働き 愛のあいまにまどろんで
今宵もガンバッタ僕の体では そこしか行けない

いつまでたっても地球は見えない
僕を知るので心がいっぱい
だいたい周りもそんなもんだろう
そんな感じでいつか滅びゆく
まずは心にゆとり持つことだ
できたら彼女に教えてみるさ
そして広がれ 花鳥風月の夢

基本的にこの詩はレベルの低い話と思った

いつまでたっても地球は見えない
僕を知るので心がいっぱい
だいたい周りもそんなもんだろう
そんな感じでいつか滅びゆく
まずは心にゆとり持つことだ
できたら彼女に教えてみるさ

愛が地球を救うと思うが
愛がなければどうしようもないさ
まずは自分を愛することから
できたら次は彼女を愛して
ワニナル ワニナル ワニナル ワニナル
僕らは輪になりそこで始まる
そして広がれ 花鳥風月の夢
そして広がれ 花鳥風月の夢

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加