さよならをあげる

アーティストLINDBERG
作詞渡瀬マキ
作曲川添智久
そして今日も あなたに肩を抱かれて歩く レンガ色した並木道
無理しないでいいよ
わかっているの 大好きなあなたのことだから

変わってゆこうとする気持ちを かくしてるあなたの
やさしさがつらい

さよならをあげる あなたの心が 疲れてしまうその前に
大丈夫だから

まるで子供みたいに いつも靴を ぶつけてふざけ合ってた
並木道 遠い季節
いつか 怒ってもくれなくなって かけ引きも 悲しくなる

たぶん渡せないプレゼントが 二度と来ない 記念日を 待っている

さよならをあげる あなたの心から 私が消えるその前に
泣いたりしないから
お願い心が 愛しさに負けてしまうから
冷たすぎるくらい 思いきりふって
そして 憶えていて

こんな想いを 愛と呼ぶのなら
どうして人は 繰り返していくの?

さよならをあげる あなたの心から 私が消えるその前に
泣いたりしないから
お願い心が 愛しさに負けてしまうから
冷たすぎるくらい 思いきりふって
お願い心に 笑顔だけを刻むから
冷たすぎるくらい 思いきりふって
そして 憶えていて

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加