おんな花

アーティスト川中美幸
作詞松本礼児
作曲平尾昌晃
雨に泣いて風に泣いて
咲いて哀しいおんな花

人の世はいつの日も 涙がつきまとう
出逢いも別離(わかれ)も運命(さだめ)が 運命が糸を引く
想い出のかけらも あなたのぬくもりも
時の流れに委(ゆだ)ねます
雨に泣いて風に泣いて
咲いて哀しいおんな花

人の世は駆け足で 過ぎゆく走馬燈
ふたりで重ねた月日が 月日が遠去かる
死ぬまで一緒と 信じてきたけれど
あなたどうして愛したの
雨に泣いて風に泣いて
咲いて哀しいおんな花

人の世は空蝉(うつせみ)の 生命(いのち)に似ています
愛するこころも儚(はかな)い 儚いまぼろしね
恋唄が聞こえる 夜更けの交差点
酔った笑いが追いかける
雨に泣いて風に泣いて
咲いて哀しいおんな花

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加