籠の中の僕らは

アーティストAIKI from bless4
作詞Motokiyo
作曲Motokiyo
飛びたい青空見つけたあの時から
心は未来に惹かれてる

期待と不安の数だけ膨らむイメージ
涙と笑顔が感情を無視して溢れ出す
眩暈がしそう

偏狭で空虚な環境の籠を壊し逃げたくなる

飛び立つ翼が背中に伸びた日から
心は未来に向かってる
青空の彼方自由に飛びたいんだ
ねぇもう鍵をかけないで
どれだけ羽ばたいても
このままじゃ届かない
籠の中の僕らは

風に飲まれ形をなくした雲のように
流れに身を任せてはこの気持ちを嘘にする
ただそれだけで

愛情や友情も全てが痛い苦しくなる

綺麗でなくていいから
言葉にしなくていいから
信じて見守っていて
神様も誰もそして未来でさえも
正解なんて分からないんだ
閉じられたこの籠の
鍵を預けて欲しい
今はそれで
それだけでもう十分だ

飛びたい青空見つけたんだ

飛び立つ翼が背中に伸びた日から
心は未来に近づいてる
青空の彼方自由に飛び立つんだ
「でも」「まだ」なんて言わないで
胸を張れる姿で
どこまでも羽ばたいて
鍵を開けて檻の外へ
籠の中の僕らは

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加