牧場の朝

アーティスト上條恒彦
作詞文部省唱歌
作曲船橋栄吉
ただ一面に立ちこめた
牧場の朝の 霧の海
ポプラ並木のうっすりと
黒い底から 勇ましく
鐘が鳴る鳴る かんかんと

もう起き出した 小舎小舎(こやごや)の
あたりに高い人の声
霧に包まれ あちこちに
動く羊の幾群の
鈴が鳴る鳴る りんりんと

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加