花の結婚式

アーティスト上條恒彦
作詞土居大助
作曲すぎやまこういち
屋根裏の部屋はせまかったけど
花だけいっぱい飾ったんだよ
ごちそうなんかあるもんか
みんな花にしちまったんだよ

屋根裏の部屋の外は木枯らし
ブドウ酒一本 グラスがふたつ
友達なんかよべなかった
ふるまうものもなかったんだよ

花の香りはふたりをつつむ
目をとじてふるえてたぼくたちさ

屋根裏の部屋は暖かかった
ふたりで遠くを見つめてたんだ
さびしくなんかなかったよ
同じ炎を燃やしてたから
屋根裏の部屋はせまかったけど

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加