ただ キミが欲しくて

アーティスト上新功祐
作詞上新功祐
作曲上新功祐
何も欲しくなかった キミがいてくれるだけで
何も望みはしない ただキミがいてくれるなら

感情のままに従って どれだけの痛みをともなって
朝になってもまだこの空に 日が昇らないのはいったい なぜ 教えて

ただ キミが欲しくて キミだけが欲しくて
どれだけ抱きしめても まだ苦しくて
この 胸の痛みが キミを苦しめてた
だから 「say goodbye」 伝えたんだ

全てがキミだけだった 日々を過ごしてた
キミで全てが溢れていたんだ
二人の世界で生きて行くはずだった それなのに なぜ 離れて行くの

ただ キミが欲しくて 毎日求め合って
どれだけ抱きしめても まだ苦しくて
この 胸の痛みが キミを傷つけてた
だから 「say goodbye」 伝えたんだ

キミと居たかった ずっと居たかった
何年たっても 一緒に 隣りで... 今もまだ

キミが欲しくて キミだけが欲しくて
抱きしめたぬくもりが よみがえるよ
この 胸の痛みが いつか癒えるのなら
また キミに逢いたい
I miss you

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加