プラチナの木漏れ日 ~30年目のありがとう~

アーティスト叶正子 feat.大野真澄
作詞山川啓介
作曲岩本正樹
記念日のプレゼント 二人で同時に開いて
思わず声をあげる 偶然ねどちらもプラチナ
三日月のイヤリング パレットのかたちのタイ・ピン
"ありがとう"の言葉も おかしいね同時で
音もなく回りだす 思い出の回転木馬(メリー・ゴーラウンド)
めぐり逢ったあの夏の ときめきはないけど
離れては寄りそって いつしかたどりついた
日だまりの匂いの この日々が愛しい

君のパパに会うため 借りたスーツとネクタイで
訪ねた家の屋根にかかってた きれいな三日月
パレットを手放して 就職を選んだあなたが
買ってくれた指輪は ささやかなシルバー
"お帰り"と"ただ今"と"おやすみ"と"おはよう"
数えきれず分け合って 過ぎてきた年月(としつき)
掴(つか)めずに逃げていった 夢たちもあったけど
かけがえのない今が 手のひらに残るよ

人生はよろこびと 哀しみの回転木馬(メリー・ゴーラウンド)
ふと気づけばゆるやかな 幸せを回ってる
言葉にはならなくて ほほえみ重ね合えば
ふりそそぐ木漏れ日 プラチナのきらめき

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加