おんな海峡物語

アーティスト加納ひろし
作詞吉幾三
作曲吉幾三
枕木の音が 子守唄
夢から醒めれば 津軽海峡
この海流れる 風に吹かれて
船待つ時間(とき)が 好きでした
海を海を渡る 女の旅は
何に心惹(ひ)かれて・・・ 船に乗る
あなたと昔 来たことの
思い出捨てる 明日(あした)への海峡

桜咲いていても 心寒空(こころさむぞら)
春と鴎の 津軽海峡
八甲田山(やま)から吹き寄す 風に何故だか
涙止まらず ひとり泣きます
北へ北へ渡る 女の夢は
何を捨ててきたのか・・・ 船に乗る
追いかけないで 海鳥よ
昨日を捨てる 明日(あした)への海峡

越えて越えて早く この海越えて
何であなた惚れたと・・・ 船に乗る
あなたと昔 夜・・・航路
運命(さだめ)恨んで 明日(あした)への海峡

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加