三郎螢

アーティスト加納ひろし
作詞星桂三
作曲徳久広司
俺もおまえも短い命
明日は何処(いずこ)の海の底
どうせ散るなら本懐遂げて
螢になって還(かえ)って来るよ
俺が来たなら甘酒くりゃれ
ほーほー螢来いほーほー螢来い
やさしく唄って下しゃんせ

母さん・・・いよいよお別れです
短い人生でしたが・・・産んでくれてありがとう
一足先に行ってます・・・
母さんはどうぞゆっくりゆっくり来てください
母さ~ん

さらば祖国よ愛しき人々(ひと)よ
命惜しむじゃなけれども
役に立ててよ俺いらの魂(いのち)

開聞岳(かいもんだけ)に別れを告げりゃ
涙落つるも尚(なお)意気高し
ほーほー螢来いほーほー螢来い
よくぞ還(き)たねと誉めやんせ

ほーほー螢来いほーほー螢来い
俺いらのことを忘れるな

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加