ラストソングは歌わない

アーティスト田原俊彦
作詞三浦鯉登
作曲網倉一也
声をいま届けるよ 歌を花束に代えて
光のふりそそぐ この場所から

変わらないその笑顔と 瞳にこたえたくて
ここまで 旅を続けてきたんだ

街から街へ 風はうつろい
季節の知らせを 花が教える
あの日 消さずに 残した夢を
これから あと何度 追えるのだろう

ラストソングは まだ歌わない
思いは あの日と 変わらないから
カウントダウンをさせないでくれ
君の涙を いまは見たくないから

若さのせいにできない たくさんの過ちも
微笑んで許してくれた 愛する人

切り開いた道の続きを 見届けたくて
吹き荒れる嵐に 立ち向かってきた

人から人へ 歌はつながり
暮らしの渇きを うるおしていく
あの日 あなたに 届けた夢で
これからも あなたを 支えたいから

ラストソングは まだ歌わない
心が あの頃を 呼び起こすから
カウントダウンをさせないでくれ
君の笑顔の いまはそばにいたいから

ラストソングは まだ歌わない
思いは あの日と 変わらないから
カウントダウンをさせないでくれ
君の涙を いまは見たくないから

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加