乱反射の季節

アーティストsora tob sakana
作詞照井順政
作曲照井順政
走り出した世界
並走する秒針
交換可能なデータ
価値を裏切って飛ぶ

安全地帯に立った
その足には宿らない
収集不能になって
しまう前に一歩だけ

夢見たものへ
真っ直ぐに伸ばす手が
誰かの道を塞いだ
街の灯りの中
溶けて消えていく
無数の色が
混ざる様に

有限の日々に飛び乗って
こぼれ落ちていく未来の
軌道をずっと眺めてる

そういう光が照らしだす
汚れてしまったノートに
新しい地図描いてく
見たことのない色で

偶然が絡まって
形づくる運命
正しく見えるストーリー
それを裏切って飛ぶ

豊穣の海辺は
渦巻く波の記憶
誰も強制しない
踏み切るのは自分だけ

世界が
移り変わっても
ずっと
変えられないこと

夢見たものへ
真っ直ぐに伸ばす手が
誰かの道を塞いだ

街の灯りの中
溶けて消えていく
無数の色が
混ざる様に

有限の日々に飛び乗って
こぼれ落ちていく昨日の
軌跡が夜に跳ね返る

そういう光が照らしだす
汚れてしまったノートに
新しい地図描いてく

見たことのない色
産まれるような
運命の向こうに
踏み出せば

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加