月に吠える

アーティストMASH
作詞MASH
作曲Master Elements, RIMAZI, MASH
月に吠えるロクデナシ 迎えに行くよ
車に乗り込んで東谷橋渡れば 遠くの空 浮かんでた
切なくて 哀しみは昨日からもやって来るのでしょうか

僕は気付かぬうちに この部屋の王様になっていたみたいさ
ただ自分が被害者ぶって傷つきたくなかっただけだろう
優しさで伸びしろ作って やらしさが乗り切ろうとしてる
真実のことを言えない僕の歌がまた街で聴こえてきた
遠い昨日の方から
値札を付けた豪華なものにしか憧れない安いタマシイを連れてきた
どうか笑ってくれよ
頷かれたりしちゃったら僕はもう君にあわせる顔がないから
薄暗い街に 朝が訪れる前に もう一度 探しに行こう なくしかけたものを

月に吠えるロクデナシ 迎えに行くよ
車に乗り込んで東谷橋渡れば 遠くの空 浮かんでた
切なくて 哀しみは昨日からもやって来るのでしょうか

飲み終えた缶コーヒー 煙草を投げ込む音が聞こえたぜ
商品になっちまった脳みそでもまだ分かることは一つぐらいあんだぜ
自分に酔ってるだけの猿が街にはウヨウヨしていたろ
嫌気がさして出て行ったお前はやっぱ一番正しいよ
思い出の中に今 目を覚ました泣き虫
懐中電灯で照らせば 揺れる光りの先で

夢を見てた僕たちが 辿り着く場所
探していたものなんてなかった 馬鹿だな まだやれるさ

月に吠えるロクデナシ 迎えに行くよ
車に乗り込んで東谷橋渡れば 遠くの空
雨が来る 雨が降る 僕はまた きっと良い事があると信じて

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加