O3

アーティストumbrella
作詞
作曲
全く異論はない
特に興味がないから
環境問題がどこもかしこもザワザワしてた

怪獣映画を昔は好きで見ていたんだ
破壊したり暴れたり
たまには僕もしたいもんだ

天気予報は当たらない
君からの返信で浮足立つ
会社の上司はわがまま放題
これが現実。

「男」は「女」は
権利主張の毎日です
怒ったり泣いたり
最終兵器の発動です

晴れても晴れても晴れない
時計はボーナスゾーンの突入
明日も変わらぬ景色が流れる
怪獣はどこにいった?

うんざりしてるでしょう?ねぇ
それでも君は周るんでしょう?ねぇ

あの頃見てた
瞳輝いた生き甲斐
君のとの出会いと存在
成功論でも精神論でも成し得ることなど出来はしない
会いたい人がいるって事
それが奇跡だ

最後の日が訪れたら
大好きなものを食べよう
街が見えるあの丘で
二人の影写真に残そうよ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加