Sunday

アーティスト香川裕光
作詞香川裕光
作曲香川裕光
「目を覚ませば 輝かしい朝が・・」
なんて そんなに上手くはいかないけれど
少しばかり晴れ渡った空は
僕の休日には充分と 声出してあくび

君も目覚めたかな 今日もこぼれる笑顔で
僕を優しさで染めてくれるかな
顔を洗うたびに 心の何かがほら
剥がれ落ちていく日々を止めて

Sunday
すぐに会いに行くよ
お気に入りの靴履いて
坂道を下ってく まるで水彩画のよう
滲んだ 淡い空の下

君がくれる 鮮やかな絵の具で
モノクロの僕の日々を彩ってゆく
少しばかり涙で滲んだって
それが「深み」と呼べるような 二人であれ

緑の公園でほら 子どものはしゃぐ声
傍で優しく眺める 母親の姿
何故か胸の隙間が 少しだけ窮屈に
君を離したくはないと願っていた

Sunday
君を想い描けば 愛が降り注ぐよ
渇きそうなこの街に まるで天気雨のよう
キラキラ光らせてくれる

いつもの交差点抜けて
見慣れた信号渡れば
ほら君の待つ店へ

Sunday
変わらず会いに来るさ
お気に入りの靴履いて
いつまでもこんなふうに
続く普通の日々が
滲んで 繋がってく 鮮やかに

Sunday
君を思い描けば 愛が降り注ぐよ
渇きそうなこの街に まるで天気雨のよう
キラキラ光らせてくれる
心に虹が咲く

ほら手を振る 君のもとへ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加