御陣乗太鼓

アーティスト鏡五郎
作詞鈴木信子
作曲山崎剛昭
波が牙むく 能登の海
山を背負った 名舟町
夢の厳しさ 辛さに耐えて
しっかり生きろと 御陣乗太鼓
情け一打ち 涙で二打ち
いのちの響きだ 故郷の華だ

漁はおまえと 二人舟
冬は出稼ぎ 浪花路へ
どこへ行っても 心の奥に
聞えて来るのさ 御陣乗太鼓
夢で一打ち 心で二打ち
守ってゆきたい 響きの絆

稽古稽古で 実を結ぶ
俺は夜叉面 六人衆
強さ哀しさ 冷たさ弱さ
生きざま刻んだ 御陣乗太鼓
意地で一打ち 根性で二打ち
荒浜篝火 あかあか燃える

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加