田舎道の唄

アーティスト海援隊
作詞武田鉄矢
作曲千葉和臣
はるかに続く田舎道を
今日も一人で歩いてる
まぶしい日射を背にうけて
今は歩くだけ
拡がる空には白い雲が
大地見下し流れてく
やさしい影を創りながら
故郷に住むやさしい友よ
いつか君に話そう
私が見ているこの青空を
必らず話そう

遠く拡がる黄昏に
今日も一人で眼をとじる
捨てて来た日々を
もう一度思い出すために
私の心に見えない文字
きざんで行ったあの人に
めぐり会うまで
さまようだけ
故郷に住むやさしい友よ
いつか君に話そう
私の旅と出会った人を
必らず話そう

故郷に住むやさしい友よ
いつか君に話そう
私が見ているこの青空を
必らず話そう

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加