組曲「鬼子母神」~鬼哭

アーティスト陰陽座
作詞瞬火
作曲瞬火
吹き増さりし 風が 裸形を つと 包む
開かぬ方の 眼には 逢えぬ 貌が 浮いて消える
何故に 終わらぬ 唄よ
此の 忌まふ 山に 謂う可き 事はない故
恚みを 血の涙に 代える
嗚呼 此の 嘆きを 籠めて
嗚呼 血も涙も 涸ぶ
嗚呼 彼の命に 意味よ 有らなと
風に混じる 音は 嘆く 鬼の 憂哭
赤ん坊を 闕いた 産衣を抱く 鬼は何処
斯かる 健気な 花を
此の 忌まふ 山に 封ずは 忍びない故
血の涙に 代える
嗚呼 此の 嘆きを 籠めて
嗚呼 血も涙も 涸ぶ
嗚呼 其の命で 道を照らした 貴方が
熄滅を 血の涙で 願う
嗚呼 彼の 戯句を 止めて
嗚呼 迷いもせず 迷え
嗚呼 此の 怒りに 義など 要ろうか
何も 血の涙に 代える
嗚呼 此の 嘆きを 籠めて
嗚呼 血も涙も 涸ぶ
嗚呼 此の命で 花を生けよう 何処かで

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加