巌窟王

アーティスト人間椅子
作詞和嶋慎治
作曲鈴木研一
日差しの当たらぬ洞窟に
咎(とが)なく捕われ幾年(いくとせ)か
破戒の坊主を輩(ともがら)に
魔道の法力伝えらる

恨み晴らさずにはおくべきか
報い与えずにはおくべきか
願い果たさずにはおくべきか
念彼観音(ねんぴかんのん)

天誅下す
天罰下す
王様

汚水の滴る岩穴に
絶望数えて千早振る
ぞべらぞべらした奴原(やつばら)に
目には目歯には歯知らすべし

いざいざ出陣の時来たり
いよいよ復讐の日は来たり
さあさあ宿願の刻来たり
因果応報

天誅下す
天罰下す
王様

嵐よ起これ 呪いの歌乗せて
雷(いかずち)落ちろ 嘆きの声合わせ

容赦するな 猛り狂え
遠慮するな 暴れ狂えよ

死臭の渦巻く洞穴(ほらあな)に
幽閉されたはいつの日か
仏の道から外るとも
鬼神の威を借り仇(あだ)討たん

ただこの恨みこそ晴らさんと
ただこの報いこそ与えんと
ただこの願いこそ果たさんと
盛者必衰(じょうしゃひっすい)

天誅下す
天罰下す
王様

嵐よ起これ 呪いの歌乗せて
雷落ちろ 嘆きの声合わせ
吹雪よ告げろ 裁きの日が来たと
山鳴り響け 終わりが始まると

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加