記号なんかじゃない私たちは

アーティストカレッジ・コスモス
作詞児玉雨子
作曲大橋莉子
記号なんかじゃない私たちは
不安な夜もあるけど
怖いものなんかない ないよ ないよ

制服から自由になったのに
知らない誰かのための服 さがして
「美しいね」って言われるたびに
何者でもないこと 思い知らされて

ほんと なんなの なんなの いつも
私 何から縛られてるの?
数字とか文字とか、ときめかないから

記号なんかじゃない私たちは
不安な夜もあるけど
怖いものなんかない
希望のない未来 そんなのいらない
信じたいものくらいは
自分で決めていたい 絶対

あの子もその子さえも みんなして
もうすぐ真っ黒いスーツを着る予定
あのひととのデートのとき以上
とりつくろい 諦め慣れてしまいそう

ほんと 誰なの 誰なの いつも
私 誰になろうとしてるの?
肩書きなんかより時間がほしいよ

記号なんかじゃない私たちは
この街を歩いてれば
まぎれてしまうけど
いちばん大事にしていたいこと
近頃少しずつでも
わかり始めた気がするの

女も男も何歳でも
ただ精一杯暮らしてるだけ
ここに、私
ここに、どこに?
ここに、ひとり
ここにいるけれど・・・

記号なんかじゃない私たちは
この街を歩いてれば
まぎれてしまうけど
いちばん大事にしていたいこと
近頃少しずつでも
わかり始めた気がするの するの

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加