Daisy Blue

アーティスト鹿乃
作詞すこっぷ
作曲すこっぷ
心に灯してきた小さな光が ずっと消えないように願った
暗闇を駆け抜けて見つめていた 遙か先目を凝らしながら
押し寄せてくる影の 不安に惑わされても 見失わないように

涙堪えてきたんだ いつか変わると信じて 心に灯してきた小さな光が
いつも行く先を照らすから 置いてきた記憶に足を掴まれても
少しでも 走りたい 道が続く限り そんな想いが 消えないように願った

言葉に出来ないこと放り出すと 簡単に崩れてしまうのに
素直になれないまま
どうしてだろうね その目を逸らしてしまうのは
後悔と絶望にも似た 空はまた暗くなって

失くしてきたものにも この痛みにも きっと意味があると信じて
寂しさも隠して 振り返らずにいたはずなのに 叫びたい 声の届く限り
こんな想いも いつかは晴れるようにと

あの時交わした約束を 覚えてますか きみはひとりじゃないから
涙抑えきれなくて 強く走り出すよ 遙か先彼方をめがけて
心に灯してきた小さな光が そっと優しさに触れたら どんな暗闇でも

温かな未来を照らすから 笑いたい 日々が続く限り
そんな想いが 消えないように願った

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加