LONELY ONE

アーティストKICK THE CAN CREW
作詞KICK THE CAN CREW
作曲KICK THE CAN CREW
この話の舞台は日本のいたる場所にマイクロフォン一本と
声を武器に駆け回る戦士のいままでの旅つづった全記録
Listen!見慣れない格好ややり方originalである俺のあり方
それを皆はこう言うのさ はみだしもの
ありのまんまなのに泣きたいよ もう
いっつもそうだ戦士は孤独ゆえに 一人で涙こぼす胸に
ほら ちょっとだけ頭でたクギは打たれる だが そこから次が生まれる
あたえられた命に咲く個性 そいつを信じ感じ歩こうぜ
今日も明日もあさっても この地球の全てが変わっても
大勢の人の輪に混ざっても 俺はここで立ってよう

誰がオンリーワン 誰がロンリーワン
埋もれるよりは
誰がオンリーワン 誰がロンリーワン
オレらの論理はロンリーワン

ありとあらゆる質感吸収 消化
境界のない状態はイスタンブールみたいにいいとこ取り
ビートを料理 ラップしてますチン はい この通り
Viva!my人生 そんで愛してるぜ 名前はK.R.E.V.A
自分で選んだ道だぜビビんねぇ このスタイルで手にする市民権
でもPartytimeとその後の静けさ 裏表だって気付けない奴が
束になって輪になってゴミみたいに 扱うオレのオリジナリティ
それでもなお 独り言のように つなぐ言葉で燃やした命の炎は
強く揺れるぜ mo'mo'fire I'm a さすらいの東京rhymer

誰がオンリーワン 誰がロンリーワン
埋もれるよりは
誰がオンリーワン 誰がロンリーワン
オレらの論理はロンリーワン

ワッワッワッ私 皆と同じおたまじゃくて
頭のかたすみから出す話は 早口からゆっくりとスローにスクロール
するようにゆくストーリー
母の体内は暖かいが戦いは長い長い まるでサバイバルレース
選びぬかれたオンリーワン 何億何千万分の一等賞 堂々の勝利者
オレはリーガル イリーガル 取り締まる
法の下でも惜しみ無くオリジナル
リリカルセンス出すぜ 気になるべ 聞きたくねぇ
とかばっかじゃ意味なくねぇ
イニシャルLからI.T.T.L.E 最新式MCどこだ オレはここだ
リスペクトなんてただの言い訳 何言ったっていいんだぜ
なぁ 差別しろって言ったべ

誰がオンリーワン 誰がロンリーワン
埋もれるよりは
誰がオンリーワン 誰がロンリーワン
オレらの論理はロンリーワン

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加