ソラとウミのアイダ

アーティスト空町春 (CV:高橋花林), ルビー・安曇 (CV:井上ほの花), 櫻舞湖 (CV:すずきももこ)
作詞広井王子
作曲古川貴浩
キミに会えたから 嬉しくて
空へ 希望抱きしめ 飛んで行こう
泣きたいときだって あるけれど
いつだってここに来て 胸を熱くしよう

海に生まれたものは その海に返るから
明るい未来見つめて 元気出そう
白いページに世界が 浮かび上がる
僕らのいまを 生きていけと

生命を紡ぐ 物語
ここにいるキミと手を取り 飛びだそう
夢を乗せてどこまでも
空へと続く海に 僕らの歌を 響かせて

キミに会えたから 嬉しくて
すぐに 手を繋いで 走り出そう
涙は友情の 架け橋さ
指先に虹色の 愛が輝くから

港町の暮らしは 穏やかに見えるけど
嵐の日が来たときは 笑顔でいよ
触れあうことで世界が 語りかける
僕らのいまを 生きていけと

誰かに会える物語
さみしさを感じたときは ここに来て
愛の行方わかるから
空へと続く海に やさしい気持ち あふれてる

生命を紡ぐ 物語
ここにいるキミと手を取り 飛びだそう
夢を乗せてどこまでも
空へと続く海に 僕らの歌を 響かせて

生命を紡ぐ 物語
ここにいるキミと手を取り 飛びだそう
夢を乗せてどこまでも
空へと続く海に 僕らの歌を 響かせて

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加