色彩

アーティスト臼澤みさき
作詞江崎とし子
作曲江崎とし子
舞い散る 淡い 花びらに
酔いしれて 春を行く

燃えたつ夏は 夢 抱き
蒼の空を仰ぐ

見渡せる限りの 素晴らしい
目の前の景色を 眺めて

この国に生まれ育つ中で
繋がる 手と手の 温もりに触れて
大事なものは いつの時でも
心の中にある

稔りし 稲穂を垂らす
色とりどりの 秋を行く

恋しい冬は 君 想い
見つめる 雪化粧

研ぎ澄まされし 朝の空気を
精一杯 胸に 吸い込み

この国に生まれ育つ中で
全てを尊ぶ やさしさに触れて
大事なものが 息づいてゆく
それは 光る 宝

見渡せる限りの 素晴らしい
目の前の景色を 眺めて

この国に生まれ育つ中で
繋がる 手と手の 温もりに触れて
大事なものは いつの時でも
心の中にある
かけがえのない 宝

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加