死神の勤怠管理

アーティストウィリアム・T・スピアーズ (CV:杉山紀彰)
作詞菊地はな
作曲田中秀和
月曜日は 魂を 刈り
火曜日は 管理課の 会議
水曜日は 派遣する 死神 呼ぶ

木曜日は 純白の シャツ
金曜日は ネクタイを 選び
土曜日は シネマティック レコード 観る

完璧な 規律を守る 日々 静かに
瞬く間 髪ほどの 狂いも 許さない

愚かしい 死神 律し
全ての 死の記録 護る
塵一つ無い 音のしない 図書館が 凍る

厳格な 仕事 成し遂げ
孤独を 紐解く 時間に
強く 黒く 苦く 纏い付く記憶が 低く 遠く

月曜日は 憂鬱な 雨
火曜日は 違反者を 叱り
水曜日は グレル・サトクリフを 蹴る

木曜日は 残業を して
金曜日は 魂の 回収
土曜日は 目障りな 悪魔を 狩る

迷惑で 不完全な 申請 却下し
山積の 問題で 不快極まりない

限りなく 無駄な 作業と
下らない 他人の ミスが
調和の取れた 硝子張りの美学を 破壊し

許されぬ 逸脱 規則
怠惰が 招いた 非調和
崩れ 破れ 壊れ 汚された予定表 今日も 残業

困難な 仕事 片付け
鋼の 秩序を 戻す
冷徹過ぎる 理性を 霧の影に 抱き締め

煉獄の 壁が あろうと
必ず 崩して 見せる
腕が 声が 爪が 失われようとも

静けさの 中で 奏でる
精緻な 時計の 針が
この心の 全てを司りし 神なら

躊躇わず 命 殺ぎ取る
全ての 調和と 希望
叶え 紡げ 歌え 言葉すら凍てつく 暗き 世界
切なく

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加