15の夏

アーティストI WiSH
作詞AI
作曲nao
夏の青空が広がる時 何かが始まりそうな予感がする
昨日までの不安や悩みも たぶん勝手な一人よがりだったネ

探してた自分自身 やりたいことわからない
一つのことに熱くなる かっこよさ教えて

私はここで生きている 神様教えてくれた
きっといつか大空へと 胸を張って叫んでやる
せみの鳴き声が聞こえる 私もここで早く鳴きたいんだ
汗もかいて ホントの力を試してみたいんだ
15の夏

形を変えて行く白い雲 いつのまに膝までのびた夏の草

誰も予想つかないよ 動き始めた夢
無力と無知は昨日まで 一歩ずつ進もう

私はここで泣いている 神様助けてほしい
道にはぐれ たった一人 真夜中を旅しているよ
くるくる回るこの地球は 重たいものたくさん抱えている
私も今 何かに押し流されて行く気がした
15の夏

運命とかきっとどこかにあるんだろう
信じても信じなくても 最後は自分で決めるよ

私はここで叫んでる 神様話をしよう
静かに今刻んで行く 確かな時間と足跡
大きな夢を焼き付けろ 熱い日差しをつくるこの大地に
まだ私は 自由と孤独のはざまで揺れている
15の夏

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加