木洩れ日に包まれて

アーティスト岩本公水
作詞こはまかずえ
作曲蔦将包
桜の花びら 散る春も
寒さに凍(こご)える 冬の日も
あなたが 見ていてくれるから
木洩れ日(こもび)に 包まれて
幸せを 噛(か)みしめて
私は 暮らしてる
今も これからも

やすらぎ感じる 時間(とき)の中
優しい視線を 浴びながら
ふたたび笑顔に 巡(めぐ)り逢(あ)う
木洩(こも)れ日(び)に 包まれて
心から 癒(いや)されて
私は 歩んでく
明日(あす)も明後日も

若葉がまぶしい 夏の日も
ぬくもり恋しい 秋の日も
歌える喜び 感じてる
木洩(こも)れ日(び)に 包まれて
あたたかく 守られて
私は 生きてゆく
ずっとこれからも

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加