ミントの靴音

アーティスト高橋真梨子
作詞高橋真梨子
作曲塙一郎
靴音聴こえるたび 部屋の扉耳をすます
ミントの花が散ってしまう 空気を風に変えないでいて

流れてゆく 流れてゆく 人は恋からすべり落ちる
もどかしい悩ましさなど 傷みに囲まれる

そして想い出に囚われぬよう 過去に縛られないようにね
嵐が吹き荒んでも 諦めきれない

きっとヤワなまま生きてゆけない 逃れられる術を下さい
2人してこころが戻るように ドアの前で待つ

カラダ中のキーボード打ち続けて 鼓動の胸
ミントの花が香り放つ 空気がため息に変わるとき

愛するほど 愛するほど 人は愛から崩れ落ちる
頼りないときめきの中 不安に包まれる

そんな気持ちが高まるのなら 他人に笑われないようにね
嵐に巻き込まれても 静かに見守る

優しい声が聴けないのなら ピリオド無いメッセージ下さい
靴音がやがて止まるでしょうか ドアの前で待つ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加