裸足になろう

アーティスト池間アカネ
作詞Akane Ikema
作曲Makihiko Araki
オレンジ色がこの街の
景色を変えていく
人ごみの中をすり抜けて
ひとりになれる場所で

ただベンチにもたれながら
また誰か責めてる
いつから慣れてしまったんだろう
傷つけあう暮らしに

裸足になろう もう一度
疲れた心 癒すために
何も恐れずにいられた あの頃のように
裸足になろう どこかで
なくしたものを 集めて
この胸の中に 抱きしめて歩いてく

両手じゃ足りないくらいの
流した涙は熱く
それでも信じていた いつか
優しさに出会えると

言葉じゃ伝えきれないもの
あふれるくらいにあるから
歌にして 愛にして
今 誰かに届けたい

裸足のままで 見上げた
空は広くて なぜか急に
こんな自分のこと 悔しく思えた
裸足になろう もう一度
忘れたものを 探して
この胸に強く はなさずに
歩き出そう on my way

裸足になろう もう一度
疲れた心 癒すために
何も恐れずにいられた あの頃のように
裸足になろう どこかで
なくしたものを 集めて
この胸に強く はなさずに
歩き出そう on my way

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加