まどろみの蕾

アーティストlove solfege, 真理絵
作詞紺野比奈子
作曲松本慎一郎
深き空隙の望み
傍えに眠る眠る小さき命

追悔に咲く花は
残酷で優美な香り

その姿は何を
誘うものか 満たすものか
それとも自ら手折られる

花よ!

解けぬ憂悶を抱(いだ)き
凛々しく芽ぶく芽ぶく小さき命

光陰に生(な)る夢は
厳格で無慈悲な姿

焦がれるほど遥か
触れることも 願うことも
交わる術(すべ)など闇に消ゆ

花よ!

fille ―――――――
再び出逢い叶うならば
この身のすべてを――

まどろみ揺れる蕾
過酷なる理不尽に、運命に、
ああ、運命に

「Quelle fleur etes-vous?」

清き天上の調べ
全き光 深き恵み

かつて待ち人は
―――Ma fleur
交じり合えぬままに 行き先を
―――Ma fleur

fille ―――――――
再び君が望むならば
この身のすべてを――

まどろみ揺れる蕾
過酷なる理不尽に、運命に、
ああ、運命に

「Quelle fleur etes-vous?」

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加