Othello

アーティストGhost like girlfriend
作詞岡林健勝
作曲岡林健勝
「私じゃない誰かの方が良いよ」だなんて
優しさによく似せた我が儘だけ残して

別れを告げられたあの夜の事を浮かべて
マフラーの裏側で「どうして?」と繰り返して

ずっと君に言われて切らずに伸ばしてた
僕の髪が地下鉄の風に吹かれて
目の前の景色を隠した

君がくれた言葉やものや時が
心を、部屋を、街を埋め尽くして
苦しくなる
あぁ、今までの幸せが毒に変わる

僕が誰かに話せば
僕の気持ち移って
僕みたいに傷ついては
僕以上に怒りだして
僕より先に君を「嫌い」と言い切りだして
僕だけが変われなくて置いてけぼりになって

変われない僕と戻らない君との間に
あるもの全てが変わる

君がくれた言葉やものや時が
心を、心を、心を埋め尽くして
苦しくなる
あぁ、今までの幸せが毒に変わる

帰り道も電車の中も
時の流れも変わってしまった
なのに君への僕の気持ちが
それだけが変わらない

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加