Babyblue

アーティスト飯塚雅弓
作詞岡崎律子
作曲長谷川智樹
夏の風が吹く
木漏れ日の小径(みち)を
ひとり歩くよ 胸の中はあなたで ねえ いっぱい

手をつないでる時
ならんで話す時
まるで 私 小さな頃の甘いきもちがするの

さみしかった 待ってたんだ

Babyblue みつけて
心で叫んでた
見抜いてくれる誰かを ずっと探してた

Babyblue 未来は まだ ガラスの向こう
それでも 信じていけるよ あなたといるなら

秘密でいたいような
白状したいような
あなたのことを ねえ たいせつに誇りに思ってる

優しくしたい もっともっと

Babyblue 恋して
心が透けていく
言えずにいたことも 今 さらさらこぼれる

Babyblue 未来は ほら ガラスの向こう
きっとね つかめる気がしてるよ あなたとなら

一緒に行こうね これから

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加