天国ロック

アーティストアンジー
作詞三戸華之介
作曲中谷のブースカ
臭い毛布で暖めあうのさ
汚れたパンツは丸めて捨てろ
神様なんかどこにもいやしねえ
現実なのよとキスしておくれ

嫌でもしょうがない
嫌でもしょうがない
ここが天国

さもしい奴等が株で稼いでる
イケイケ女が調子にのった
神様なんかどこにもいやしねえ
ドロドロになった暮らしの泉

熱くてたまらない
熱くてたまらない
ここが天国

感じる手足を持った 例えばひとつの意識
アイデンティティを食べて大きくなってゆく 天国

知らない果実で頭がパーだよ
用事があるのに忘れてしまう
神様なんかどこにもいやしねえ
天国ロックで空しく踊れ

嫌でもしょうがない
嫌でもしょうがない
ここが天国

生身の体で受けた何より甘いイメージ
アイデンティティが溶けて空気に染みてゆく

感じる手足を持った 例えばひとつの意識
アイデンティティを食べて大きくなってゆく 天国

ここが天国 ここが天国 天国・・・

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加