きみがくれたシャイニーストーリー

アーティスト七森中☆ごらく部
作詞村山シベリウス達彦
作曲村山シベリウス達彦
きみと手を取って笑い合って
どんな時もそばに居たね
かわることのないこの気持ちが
明日を輝かせてくれる

当たり前なこと きみと会うこと
当たり前すぎて何か忘れていた
何も気にせずに一人しゃべって
自分のことしかいつも見えてなくて

楽しいことばかりじゃないけど
きっとそんなことにもそう
大事な意味がある

キラキラ輝く眩しい世界
最高の今日を生きたい
一度きりの人生だもんね
毎日大切にしなきゃ!
きみと手を取って笑い合って
どんな時もそばに居たね
かわることのないこの気持ちが
明日を輝かせてくれる
きみがくれたシャイニーストーリー

どこか寂しげに見える横顔
昨日までと違うきみに気づかなくて
何気なく言った言葉ひとつが
いたずらに時間とめてあざ笑った

一人じゃわからなかったことを
初めて気づかせてくれた
少し大人になれたかな?

ドキドキ高鳴る胸の鼓動
今日は何が起きるのかな?
この手の優しいぬくもりがね
心をあたためてくれる
たとえばこのまま黙ったって
心配なんて何もない
くじけそうになるそんなときは
ずっとそばに居てあげたい
きみの支えになりたいよ

めぐり逢えたこと
そのすべてにありがとう
きみに伝えたい

きみと手を取って見上げた空
幾千の星が輝く
そっと見守ってくれていたね
自然に笑顔になったよ
どんなに小さなことでもそう
絆は残っていくから
かわることのないこの気持ちが
明日を輝かせてくれる
きみがくれたシャイニーストーリー

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加