運命の轍 宿命の扉

アーティストTHE ALFEE
作詞高見沢俊彦
作曲高見沢俊彦
国境の南へ太陽の西へ
流れる雲を追いかける
自由な風になりたい

明日こそはといつも思ってた
頼り無い心奮い立たせ
だけど何も変わりはしなかった
沢山の夢 あきらめてきた

何処まで行けば掴めるのだろう
夢の破片ってヤツを
何かが足りない 欠けた心情
夜の果てに捨ててしまえ

運命という轍 宿命という扉
孤独の中で現実を
閉じ込めない勇気持て!

何だか未来が途方もなく
遠くに感じるそんな夜に
切ない気持ちが鼓動震わせて
自然に涙が零れ落ちた

だけど変わらず流される日々
惰性の繰り返しに
苛立つ君は立ち尽くし
鏡に向かって叫ぶよ

国境の南へ太陽の西へ
流れる雲を追いかける
自由な風になりたい

抱きしめたいほど
大切な人は誰?
それはきっと今を生きる
自分自身なのさ!

この地に生まれ
彷徨う小羊たち

流れ落ちた涙の行方を辿れば
生まれた価値と生きてる理由が
見えてくるはずなのさ

運命という轍 宿命という扉
孤独の中で現実を
閉じ込めない勇気持て!
国境の南へ太陽の西へ
流れる雲を追いかける
自由な風になりたい

運命という轍 宿命という扉
孤独の中で現実を
閉じ込めない勇気持て!
自由な心でその手で掴め!
君の未来を

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加