夕顔

アーティストLACCO TOWER
作詞松川ケイスケ
作曲LACCO TOWER
夜がはためいたら そっと外すホック 昼が隠していた 恋が脱がされてく

数時間の夢は 夢遊病のように
身体だけ抜き取る 魔術師みたいよ

「辛い」「痛い」より幸福(しあわせ)
あなたが消えるくらいならば
「他人」「他人」その掟に
私 がんじがらめ 但し 心地は良し

夜が終わる頃に そっと感染す化粧 昼に隠されてた 恋の復讐みたい

数時間の夢は まるで鉄の雨
傘もさせないから ズタズタになる

「未来」「希望」よりこの瞬間(とき)
頭の中身は花だらけ
数時間の恋路の果て
がんじがらめ 私

「怖い」「怖い」でも会えない
時計の針チクタク踊り
「知らぬ」「存ぜぬ」の掟に
心 がんじがらめ

「未来」「希望」よりこの瞬間(とき)
頭の中身は花だらけ
数時間の恋路の果て
私 がんじがらめ

「辛い」「痛い」より幸福(しあわせ)
「他人」「他人」その掟に
私 がんじがらめ
但し 心地は良し

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加